【ミニマリズム】2019年3月の定期点検

ミニマリズムなライフスタイルをつづけるうえで、定期的な点検が欠かせません。いつの間にかミニマルじゃなくなっていることもあるので、たまに棚卸しが必要になってきます。今回はそのメモです。

まず、前回クレカの断捨離について書きましたが、現在保有しているクレジットカードは3枚です。

銀行のキャッシュカードつきのSMBCデビット、Suica通勤定期券用のJRE CARD、そしてアメックスグリーン(正式にはアメリカン・エキスプレス・カード)、どれも使用中です。

SMBCデビットは1000円以下の食費日用品の購入、ルノアールやタリーズといったカフェで使っています。基本コンタクトレスのiDで決済していますが、マルエツなどのスーパーはiDが使えないので、カードを切ってもらっています。

月額のサブスクリプションで購入しているGitHubやDocker Cloud、レンタルサーバー代は、アメックスグリーンで落として、継続的にクレヒスをためています。すでに初回支払いで限度額が引き上がっていたので順調ですね。

つぎは家計簿。いらない出費がないか、マネーフォワード MEで確認します。

最近カフェに行くことがまた多くなっているので、出費にも影響していました。ちょっと控えねば。とはいえ、とくに不要なものに使っているということもなく、毎月定額以上に貯金できている状態です。このままつづけていきたいと思います。

最後に物ですが、とくにいらないものはなさそうです。今年に入ってから増えた物としてはオムロンの体組成計で、GARMINのスマートウォッチと併用して、データで管理できるようにしています。見える化されると、やはり健康を意識しますね。

ということで、今後はモノとカネに加えて、時間の棚卸しもどこかでやりたいところです。可処分時間の点検も大事で、自分のやりたいことに最大限「選択と集中」するのがミニマリズムの醍醐味かなと思います。

今回はこんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください