クレジットカードの断捨離で変わったこと

2018年、クレジットカードを断捨離しました。これまで4枚あったものを、1枚まで減らしました。最後まで残したのが、三井住友VISAカード。いわゆるプロパーカードの王道ですよね。

実は8月にもう1枚増やしました。JRE CARDです。このカードはSuicaや定期券、JRE POINTのカードが、ひとつにまとまっています。

なぜ2枚目のカードをこれにしたかと言うと、とにかく交通費のチャージが面倒だったから。あと単純にSuicaでチャージしたり、定期券を買ってもポイントがたまる。とりわけ家計簿をつけていて、Suicaにチャージする交通費の割合が多かったのも、理由としてあります。

それと、AndroidユーザーはモバイルSuicaが使えない(格安SIMで使える機種がめちゃめちゃ少ない!)のもあいまって、メインカードをJRE CARDにすることにしました。

結果、クレジットカードを断捨離して得た効果は、分散された各クレカの請求が1つに集約されたので、管理がしやすくなったこと。これに尽きます。ポイントも一元化されて使いやすくなりました。

ほかにも駅ビルのスターバックスやアパレルショップでも、クレジットカードで決済すればポイントががんがんつくし、Suicaグリーン車の乗車券にも変えられるので、とても重宝しています。

現金もそうですが、お金の出入りを意識することで、お金と向き合って仲良くなることが、最近大切だなと思っています。とくにチリツモで出ていくお金が大きいです。知らず知らずではなく、意識してお金が出ていくようにしていきたいですね。

JRE CARD:ビューカード
http://www.jreast.co.jp/card/first/jrecard.html

[参考サイト]
JRE CARDはアトレユーザー必須!オートチャージできる最強クレカ
https://www.survive-m.com/credit-card/jre.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください