ミニマリズム生活から、メントレで集中の習慣づくりへ

ミニマリズム生活を通して、物や環境への依存が次第に少なくなり、身軽なライフスタイルを日々感じています。このマイナスからゼロにしていく習慣を感じつつも、ゼロからプラスにしていくものとして、メンタルトレーニング(略してメントレ)に注目しています。

朝起こった嫌なことをずっと引きずったり、やらないといけないことに追われてしまったときに、メントレを習慣にすると、良いことも悪いことも受け入れつつ、ポジティブな考え方が身につきそうです。そして少しずつその効果のほども、実感しつつあります。

メントレでは、テンションを高くしていく「サイキングアップ」と、その反対「リラクゼーション」を両立することで、集中できている状態(フロー)をつくりやすくなると言われています。最近このフロー状態を、自分でさっと取り出せる習慣づくりとして、大人の時間割や行動のルーチン化を意識しています。

この行動のルーチン化をはじめたばかりですが、よさそうであればみなさんにもシェアしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください